広告会議TOP › WEBサイト会議  › 金融・カード
金融・カード
2011年10月20日

シティカード・ジャパン 「イタレリー&ツクセリー。」

イタレリーツクセリー。

シティカード・ジャパンが「イタレリー&ツクセリー。」を公開。イタレリー&ツクセリー面白ムービーと共に、Facebookの友人がクイズになるゲーム・コンテストもやってます。ゲームムズイw

2011年03月27日

JACCS 「あなたの夢に応援歌」

あなたの夢に応援歌

JACCSが「あなたの夢に応援歌」キャンペーンを開始。アーティスト20組(予定)による応援歌を毎月配信。ビデオクリップやアーティストのインタビューも見れます。

2010年02月22日

au × じぶん銀行 「貯金ペディア」

貯金ペディア

auじぶん銀行がコラボで「貯金ペディア(チョキペディア)」を公開。日本人の貯金事情を調査して結果をサイトで3月31日まで毎日公開。貯金ループサウンドが(笑)

●情報:コミュニケーションゼンブノセさん

2009年08月22日

東京スター銀行 「ローンダイエット大作戦」

ローンダイエット大作戦

東京スター銀行のスペシャルサイト「ローンダイエット大作戦」が公開。ショートムービーやローンダイエットの効果解説があります。銀行によるエンターテイメント。

2008年09月04日

DCキャッシュワン 「ネット支店」

DCキャッシュワン

DCキャッシュワンのネット支店。すごい数の支店が開店と思ったら、見覚えのあるロゴがずらっと。それぞれの支店が、それぞれの特徴で展開されています。ちなみに「米倉涼子がいなくなりました!!」ハマれます。

2008年02月28日

トヨタファイナンス 「おサイフくん」反対運動サイト

「おサイフくん」反対運動サイト

おサイフケータイのクレジットサービス「おサイフくんQUICPay」のプロモーション「おサイフくん」反対運動サイト。イメージキャラクター「おサイフ(吉田戦車)」は、「おサイフくんQUICPay」に「断固反対します!!」という設定で、反対しながらいろいろ説明はしてくれるものの、とにかく怒ってますwブログや動画もあります。自社の商品を反対しながら、、という視点。

2007年08月30日

JCB GOLD Presents 「オレコレ」

オレコレ

「あなたの欲しいモノ、描いてください。」、GOLDで描かれたいろんな欲しいものがキレイに並んでいます。見るよりも、描く方が心地よさを体験できます。

2007年05月18日

中央三井信託銀行 「Y氏の6つの夢」

Y氏の6つの夢

物語で訴求です。はたしてWEBムービーというのはどこから見られているのでしょうか、職場?昼休み?自宅?。。。というのは置いといて、この手の演出はやっぱり役所広司かタモリですね。ちなみに役所広司がブログをやっているのはご存知でしょうか。

2007年04月25日

SBIカード 「SEARCH THE CIRCLE CAMPAIGN」

SEARCH THE CIRCLE CAMPAIGN

「Google Earthで、謎のサークルを探せ!」というミッション。報酬は運が良ければ100万円。デザインというか雰囲気が、神秘感で、「ムー」的で、いい感じです。やってみます。

●追記:やっとサークル見つけました。

2006年06月12日

ライフカード 「マドンナ篇」

ライフカード

ライフカードCM新シリーズです。シーズンごとに更新されて面白いですが、そろそろ違ったギミックが欲しいですね。

2006年02月03日

ライフカード 「フレッシュマン来たる篇」

ライフカード

何度もこのブログで紹介してますが、再度新シリーズのライフカード。相変わらず良いですねぇ~、まだまだ見れます。でも個人的には「フィッシング詐欺に気をつけて!」がお気に入り。

2006年01月08日

オー! JCBの達人

JCB

バミリオン・プレジャー・ナイト」をまったり見てた頃は、まさか「オー!マイキー」がメジャーシーンに登場するとは想像もしていませんでしたが、JCBと面白ムービーやってます。

●情報:NetMarComさん・Yさん

2005年11月25日

ライフカード 「a Xmas night篇」

ライフカード

ライフカード「カードの切り方が人生だ。」の新バージョンが放送されています。今度はクリスマス。もうこれも定番でファン定着って感じでしょうか。しかしオダギリジョーの演技はイイなぁ~。

2005年10月14日

ライフカード フィッシング詐欺に気をつけて!

ライフカード

あぁ~面白い。おなじみライフカードシリーズの新シリーズ「フィッシング詐欺に気をつけて!」篇が登場。今度はオダギリジョーの後輩役で劇団ひとりがあぁ面白い。
ここまでうまくシリーズ化してるとクチコミはもちろんファンがかなりいい感じで定着してるでしょうね。

2005年07月12日

アイフル web限定ショートムービー

アイフル

アイフルのチワワCM、続編が公式webサイトで配信されています。武富士ダンサーズと同様に専用サイト。この限定ムービーではTVCMで実現していなかった出演の清水章吾さんとアイフル別シリーズCMの安田美沙子さんが共演するシーンが見る事ができます。

どの業界も広告予算をバランスよく使う傾向が出てるので、少予算でやってた我らインターネット部門は楽しくなってきたが如し。

●終了しました。

2005年07月09日

武富士 DANCE-CH.TV

DANCE-CH.TV

「武富士ダンサーズ」が復活。WEBのみでのオンエア。ブログあり、ダウンロードコンテンツあり、と盛り沢山サイト。

CMは現状の別イメージで、交通広告や新聞、雑誌広告にて新・武富士ダンサーズ展開を予定とのこと。

メディア規制との戦いが無い分、金融・美容・エステ等々はWEBなんだろうなぁ。。

●情報:NetMarComさん
●追記:9月10日
ITmediaニュース:「武富士ダンサーズ」復活・新結成――インターネットに活躍の舞台を移したその狙いとは

2005年06月15日

ライフカード カードの切り方が人生だ。

ライフカード

CMの続きはWEBサイトで!の広告は今まで沢山あったけど、ライフカードのCMほど続きが楽しいパターンって今まで無かったなぁ。
この手のネットムービーってほとんどの場合、一つのムービーが無駄に長い内容(ちから入りすぎ?)になってて途中で興味が低下して見るのをやめる事が多い。

直接的な加入促進をしてないイメージ広告ムービーなので思いっきりやりたいのはわかるけど、CM見てちょっと気になってふら~っと見に来た人に対して(ファンなら別か・・・)長い広告ムービーを見せても疲れる一方だ。
そもそもインターネットで「読む」「見る」って行動は「雑誌・本を読む」「テレビ・映画を見る」っていう行動より行動時間が低下するのでどうなのか?って今まで疑問があったけど、このムービーは丁度良い長さで作られている。

しかもムービー閲覧までの流れが、CMで「どうすんのよっ俺っ!」ってカードを選択できることを期待させて、期待通りWEBサイトで4つの選択肢から自分の意思をクリック。結果がCMの続きになる。他のカードを選んだ場合ってどんな事になるんだろう?って結局他のムービーも見る(これも1つのムービーが疲れない丁度良い長さだからもう1つ見ようって喚起になる)。
という具合なのでムービー時間を長くしなくても滞在時間をのばす事ができている。
滞在時間を延ばすために意図的にしたものとは思えないが何かのヒントになりそうだ。

ライフカード
で、何よりもオダギリジョーの演技がイイ!ほんとにイイ!あの演出が誘引の決め手かも・・。ただ難点はCMで続きがWEBサイトにあるよって事がわかりにくいのがもったいない。
サウンドロゴのピピ~ピピッも印象に残ってるが、違う形でライフカードのイメージはぐっと上がった。

●追記:7月11日
海外出張篇が始まってる。おおっ、わかりにくかったCMの続きはWEBってところが、「へつづく。」から「つづきはWEBへ。」にかわってます。

 1  |  2  | All pages