広告会議TOP › WEBサイト会議  › 自動車・航空・鉄道
自動車・航空・鉄道
2005年06月27日

NISSAN NOTE × 楽天

NISSAN NOTE

堀宏史氏プロデュースNISSAN NOTEの「ワン・モア・デイ」ブログムービーが27日公開。
ムービーと共に吉岡美穂さん演じるムラカミトモミのブログを開設し、若夫婦の日常がつらつらと書かれている。

ここまでバーチャル夫婦をきっちり作りこんで、日常の中のNOTEを演出するのはさすがっ!脱帽という感じ。
NEC shin-rokuga.comにも似たような企画があったけど、「ワン・モア・デイ」ブログムービーはムービーとブログに特化してるのが効果的で新しさを感じる。

常々思うけれど、ブログって結局のぞき見精神をくすぐるツールなんだなぁと・・・。

●終了しました。

2005年06月14日

ビジネスブログ

日産TIIDA

ビジネスブログが最近増えてきた。
日産TIIDA BLOGなんかはもう少しで一年運営の古株になってきたくらいだ。実際購入を検討してる人にとっては必読のブログなんだろうなぁ・・くらいに考えてあまり親身になって読んだことが無かったけど、最近ふとTIIDAのCM「Large Seat篇」「Stitch篇」が気になったというかセンスの良さに前からチェックしてたCMだけど(内容うんぬんは置いといて・・。)、出演者の衣装ってどこのだろって調べてたら、なんと日産TIIDAのブログで衣装内容発見。それついでにブログを地味に読破。ついでにTIIDAって良い車だなぁって洗脳までされてゲームオーバー。

で、ビジネスブログについて考えた。
ビジネスブログってユーザーの検討時間の長い高価な商品とかだとすごい有効的だと思う。前の記事のOMURON KaradaScanとかも「ほんとに痩せるのか!?」って疑問を解決してくれる体験中継ブログがある。これらブログは購入意欲を直接的に後押しするWEB販促ツール。ところが別のパターンのビジネスブログも考えられる。例えば飲料とかの安価商品でブログをやる場合、ブログでどの飲料にするか検討して購入する人ってのはありえないので、イメージ・ブランド訴求とかファン作り・囲い込みのためのツールという位置付けになる。

あくまでツールとしていろいろ楽しくできるのがブログなので、記事に対して敏感になりすぎる必要は無いと思うが、ビジネスブログを立ち上げる際は、どうやってこのブログというツールを有効的なテーマで運営するか明確にしておきたい。
流行ってるし系、とりあえず系で立ち上げたブログはネットバブル期に無差別に立ち上がったWEBサイト同様に過剰投資で消えてくが如し。

以下参考に、Business Blog Consultingの代表でブログコンサルタントのRick Bruner氏が、ビジネスブログを5つの主なカテゴリーで分類していたのでご紹介。

1.業界をリードする知恵・知識を示す
Thought Leadership blogs
テクノロジー会社、コンサルタント、調査会社などがブログを使用する理由はこれである。

2.カスタマーサポートBlog
テクノロジー会社で多数使われているブログ。QuickBooks、Googleなどが例としてあげられた。

3.PR Blog
CEOブログを含めて、多くの企業がここでブログを始めていることが多い。メディアや記者に対してという切り口で情報を再編集しなければ効果は上がらないとBruner氏は考えている。

4.Adverblogs
広告・プロモーションを目的とされたブログ。NikeのArt of Speedや乳製品メーカーのStonyfield Farmが例として挙げられた。

5.企業内ナレッジベース
Bruner氏の専門外ということではあるが、企業内での知識共有やコラボレーションに使われる例が増えている。


日産Cube
もう一つおまけで日産Cubeのブログも5月下旬に公開されていたのでご紹介。
こっちには注目の著名人が登場する「Friends」(第1回ゲストはAFRAさん)とか、生活アイテム紹介「Goods」とか、同じ日産でもTIIDAとは違うCubeのターゲット層にあった情報コーナーが掲載されていて面白い。

こうやってビジネスブログ先進企業の日産はブログのノウハウが蓄積されてるので、カルロス・ゴーン氏と共に今後の展開に期待です。