広告会議TOP › ネット広告会議  › アフィリエイト
アフィリエイト
2011年05月24日

電通イーマーケティングワン、「ソーシャルCRMサービス」を開始

電通イーマーケティングワンは、インターロジックス及びアーキタイプと共同で、Facebook上のソーシャルグラフ(人間関係)を活用した、「ソーシャルCRM(顧客管理)サービス」の提供を開始します。
ソーシャルグラフデータを活用し、顧客データとの照合で精度の高い見込み客・既存客を顕在化し、分析・構造化して効果的なCRM施策を実現するサービス。
2008年07月02日

Google、アフィリエイト広告ネットワーク 「Google Affiliate Network」開始

米Googleは、同社が買収した米DoubleClickのアフィリエイト・マーケティング事業Performicsのネットワークを自社ブランドのアフィリエイト広告ネットワーク 「Google Affiliate Network」として立ち上げた。現在は米国の広告主に対してのみ提供する。
ITpro:Google,DoubleClickのアフィリエイト事業を自社ブランドで立ち上げ
広告を通じて商品購入・会員登録などがあれば広告料が発生。
2008年04月17日

YouTube、パートナープログラムを開始

YouTube のパートナー プログラムは、さまざまな参加資格を満たした、オンラインでの動画配信を行う制作者やメディア企業の方々のためのプログラムです。パートナーになることで、ご自身の YouTube 動画コンテンツを活用して広告収益を受け取ることができます。
参加資格をクリアしているかの審査があり、クリアすると収益を得ることができるのに加え、チャンネルをカスタマイズする事が可能になるそうです。
2007年12月06日

オプト、タウン誌・フリーペーパー向けにアフィリエイト広告のマッチングシステムを導入

オプトは、媒体とアフィリエイト広告のマッチングシステムを開発し、全国550のタウン誌・フリーペーパーを対象に成果報酬型中心で広告出稿が可能なサービス「FiVE」をスタートした。
これが「FiVE」となって登場です。成果単価×問合せ件数分の広告料金という紙のアフィリエイトです。
2006年10月23日

オプト他 タウン誌・フリーペーパーのネットワークを活用した着信課金型アフィリエイト広告サービスを開発

株式会社オプト、コマップ株式会社、株式会社コムスクエアは、ネットワーク化された約300種類の全国タウン誌・フリーペーパー向けに着信課金型アフィリエイト広告の出稿できる『オプトクロスネット』を開発。
オプト×コムスクエア以降、こっちの分野が拡大されつつあります。
2006年10月19日

日本アフィリエイト・サービス協会 ガイドラインを発表

アフィリエイトサービス主要7社によって設立された業界団体「日本アフィリエイト・サービス協会」(JASK)は19日、アフィリエイト広告の関係者が遵守すべき業界統一基準「アフィリエイト・ガイドライン」を発表した。
アフィリエイトの不正行為防止などの一環として、自主的な業界標準として制定。
2006年10月01日

成果報酬型広告の統合型アドネットワークサービス『xmax(クロスマックス)』

株式会社セプテーニ・コマース・アンド・テクノロジーは、10月1日より、株式会社セプテーニのクロスメディア部のインシップ事業と、紙媒体のアフィリエイト事業を継承し、商号を「株式会社セプテーニ・クロスゲート」に変更する。これに伴い、インターネットと紙媒体での成果報酬型広告サービスを統合。日本最大規模のアドネットワークサービス『xmax(クロスマックス)』として新展開していく。
まだ全貌が見えにくい紙アフィリエイトですが、ネットアフィリエイトと連携して広告管理が出来るとの事。
2006年08月31日

オプトなど3社 マス媒体向け着信課金型のアフィリエイト広告サービスを提供

株式会社オプト、株式会社ユビキタス・コア、株式会社コムスクエアは、マス媒体向け着信課金型アフィリエイト(成果報酬型)広告サービス(ペイパーコール)の提供を開始します。
ちなみにオプト×コムスクエアでは2005年12月からネット広告→ペイパーコールのアフィリエイトやってます。ユビキタス・コアはKDDI 51%・電通49%。

●情報:コミュニケーションのカタチが変わるということさん

2006年08月08日

クロスネットワークス 価格比較サイトを作成可能なアフィリエイト「Ryooma」ベータ版を開始

クロスネットワークスは8月8日、商品/サービス広告などから価格比較サイトを作成可能なアフィリエイト広告サービス「Ryooma(リョーマ)」ベータ版の運用を開始した。8月27日まで、広告を導入する媒体として500サイトを募集。9月より正式運用を開始する。
今後のアフェリエイトとは、の議論が各所でされてるみたいですが、アフィリエイトもいろんなパターンが出てきますね。
2006年08月04日

ヤフーとバリューコマース 「Yahoo!オークションアフィリエイトサービス」提供開始

Yahoo!オークションアフィリエイトサービスは、一般のホームページやブログなどウェブサイトに広告バナーを掲載し、入札者がその広告バナーをクリックしてYahoo!オークションに訪れ商品を落札すると、経由した広告バナー掲載者に成果報酬が支払われるシステムだ。
Yahoo!オークション出品者が広告主で、出品していることをCGMで告知してもらう、というなるほどねぇ~と言いたくなる仕組み。コンシューマーがオンラインで簡単に広告塔になったり、気軽に広告費を出したりとまったく面白い時代の到来です。
 1  |  2  | All pages