広告会議TOP › 広告・デジタル会議  › WEB関連
WEB関連
2006年08月15日

Google 「Google Maps」でクーポンを提供開始へ

Google Mapsでは米国時間8月16日、プリントアウトして利用できるクーポンを提供する予定だ。クーポンはピザから洗車までさまざまなサービスを対象にしており、Googleはお買い得品に目がないユーザーにアピールする狙いだ。
米国にてスタート。クーポン×地図の図式はいつの間にか標準化されてますね。日本ではモバイルのGoogleローカル(←非常に便利です。)×クーポンにて大活躍しそうな。。
2006年08月09日

リアルコミュニケーションズ 「リアルマーケット・ドロップシッピング」

「リアルマーケット・ドロップシッピング」は、ユーザーとなる販売者が商品、倉庫、販売システム、回収システムなどをもたずにPCネットショップ、モバイルネットショップを運営できるEコマースASPサービス。同社が商社機能、物流機能、カスタマーサポート機能を一括して提供する。従来のアフィリエイト販売と異なり、自らが販売者となるため、利益率が高い、リピート客の売り上げが収益化できる、などのメリットがある。
ドロップシッピングのネタが増えてきましたね。
2006年08月04日

サイバーエージェントとネットプライス 共同で「Ameba ギャザリング」を開始

株式会社サイバーエージェントと株式会社ネットプライスは3日、業務提携を行い、サイバーエージェントが運営する Blog メディア「Ameba」におけるEコマース事業「Ameba ギャザリング」を、8月15日より共同で開始すると発表した。
こちらもブログ連携していくんでしょうね。ギャザリング、どう盛り上がってくれるんでしょうか。
2006年07月14日

サマンサタバサ 3Dオンラインモール事業に参入

オンラインモールの名称は「WW CITY & Communications」。伊勢丹などの百貨店のほか、イトキンやビームスなどのアパレル企業、日本航空インターナショナル、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ、日興コーディアル証券などが参加する。
ヤッパ(社長22歳)の3D技術(参考)で街を作るとのことです。これまで度々参上したバーチャルシティ、今回はどうでしょうか。ちなみにサマンサタバサのモバイル専用ブランドは2005年度売上5,000万円だそうです。
2006年05月03日

ぐるなび、女性向けグルメ情報サイトに「ぐるなびWoman特派員レポート」を開設


女性のためのグルメ情報「ぐるなびWoman」に、専属特派員によるクチコミ情報「ぐるなびWoman特派員レポート」を開設します。女性専属特派員の8人がそれぞれレポートするグルメ情報を日記風に掲載するものです。

昔から女性系サイトってチカラ入ってますよねぇ。

2006年02月17日

「ウィキペディア」がアクセス急増で「はてな」に迫る勢い


インターネット利用状況調査会社のビデオリサーチインタラクティブ(VRI)は2006年(平成18年)2月17日、フリー百科事典「ウィキペディア」(Wikipedia)の視聴動向をまとめ、発表した。それによると、ウィキペディアの訪問者が急増中で、対前年同月比280%だという。

調べごとで検索してると、数年前はAll Aboutがひたすら登場してたんですが、近頃はウィキペディアがよく登場しますね。

2006年01月29日

映像や音楽の著作権検索サイト、経団連が開設へ

日本経団連は27日、映画やテレビ番組、音楽、写真といったコンテンツ(情報内容)の著作権などの権利関係者をインターネットで検索できる「コンテンツ・ポータル(玄関)サイト」を開設する方針を明らかにした。 テレビ番組のネットでの2次利用などが進まない背景には、原作者や脚本家、出演者、音楽などの権利関係者が分かりにくく、許諾交渉すら行えない現状があるため、情報を集約して、提供することにした。 経団連主導で関係企業、団体などに協力を求め、2006年度中の稼働を目指す。稼働時には少なくとも100万件の情報が登録されると期待している。著作権の検索サイトでは世界最大規模になるという。
これで2次利用ネット配信とかもっと進むでしょうか。
2006年01月12日

楽天 ネットと出版を融合した月刊誌「STAR soccer」創刊


楽天が出版事業に進出する。第1弾として、サッカーを切り口として世界の音楽や映画などにも焦点を当てる月刊誌「STAR soccer」を創刊する。1月12日にSPA!臨時増刊として発売、2月25日に創刊号が扶桑社から発売される。編集長は、「ロッキング・オン・ジャパン」元編集長の鹿野淳氏が務める。発行部数は約10万部で、価格は690円。店頭のほか「楽天ブックス」でも販売する。

これまた「メディア融合」というくくりで楽天が雑誌出版。
ソフトバンクも1980年代から雑誌やってますし、ネット企業が雑誌を出すのはそう珍しくないと思いますが、さてはてどんな事がおこるんでしょうか。

2006年01月10日

アドビシステムズ 「Flash Lite 2」を国内で発表

アドビシステムズは10日、米国で3日に発表された「Flash Lite 2」と「Flash Player SDK 7」に関する発表会を開催した。Flash Lite 2は、携帯電話などへの組み込みを想定したFlashプラットフォームの最新バージョン。「Flash 7」をベースにしたバーションとなり、ActionScript 2.0をサポートしたほか、テキストの色やサイズなどを簡単に変更できるテキスト機能の強化、画像や動画など各種メディアフォーマットの読み込みに対応する。
ネタでアドビとマクロメディア合併すればいいのに、とは昔よくみんな言ってましたが、ほんとにアドビからFlash製品が出るなんて考えもしなかったなぁ。。
2005年11月29日

ダブルクリック 広告配信管理ソフト「DART Enterprise」の最新版をリリース

ダブルクリック株式会社は29日、インターネット広告配信管理ソフトウェア「DART Enterprise」の最新版をリリースした。 今回の最新版「DART Enterprise 6.0」では、従来のサーバーサイドでの計測に加え、広告の配信数をクライアントサイドで計測する方式にも対応、実際に広告がユーザーのブラウザに表示された時点で計測することが可能になった。この方式は、インターネット広告の標準策定団体である Interactive Advertising Bureau(IAB)で提唱された方式の一つに準拠する。