広告会議TOP › 広告・デジタル会議  › WEB関連
WEB関連
2007年06月22日

Prometeus

EPIC 20142015という今では懐かしい伝説ムービーがありましたが、今度は「Prometeus」ってのが話題になっているようです。SecondLifeも登場で未来のネット社会が描かれております。

●関連:(ちょっと変な)日本語版Prometeus

2007年05月31日

Google オフラインでもウェブアプリが使える「Google Gears」

Googleは、ウェブブラウザの機能を拡張する技術「Google Gears」の提供を開始する。ネットワークにつながっていないPCでもブラウザ上でウェブアプリケーションが使えるようにするもの。
PC起動した後はブラウザしか使わない作戦開始です。
2007年05月24日

楽天 無料通話が可能な「楽天メッセンジャー」を提供

楽天は、無料通話とテキストチャットが可能なブラウザ型メッセンジャー「楽天メッセンジャー」ベータ版を提供開始した。
突然参入。いっぱいあって悩みますね。今はGmailにくっついてるGoogleトークのみ稼働しております。
2007年05月09日

ぐるなびがAPI公開 約4万件の飲食店情報が利用可能に

グルメ情報サイト「ぐるなび」と「ぐるなびモバイル版」が保有する全国約4万件の飲食店情報がAPIで公開される。サービス名は「ぐるなびWEBサービス」で、5月10日にサイトをオープンする予定だ。
面白API登場。これは何か使えそうですねぇ。何か作ろうかな。。
2007年04月02日

exciteリニューアル

excite

exciteがリニューアルされております。他にも『デザイナーズポータル』や『マイエキサイト』などのスタートページも新しく公開されております。

2007年03月20日

「Second Lifeとは違う」3D仮想コミュニティ「splume」がスタート

splumeは、専用ブラウザ「CRブラウザ」と「HUB(ハブ)」と呼ばれるアバターキャラクターを用いて、バーチャル空間でコミュニケーションできるサービス。ハブはファッションの着せ替えなどカスタマイズが可能なほか、日記やメッセージ送受信、フレンズリストといったSNS機能も備える。
仮想空間ブームでしょうか。日本製登場です。
2007年03月15日

「ライコス」が国内で復活

ポータル(玄関)サイトとして展開していた「LYCOS」が近く、日本に再上陸することが、3月15日までに分かった。現在、同サイトは動画共有サービスを軸としたコミュニティーサイトとしてテスト展開している。すでにベータ版として公開されている「LYCOS clip」(ライコスクリップ)は、「動画」「写真」「ブログ」「検索」の大きく4カテゴリのサービスで構成されている。
「LYCOS」復活するんですね。復活の方向性はやはり↑のようです。
2007年01月21日

「ApolloはSaaSの有力なクライアント」アドビ

AdobeとMacromediaの合併により、一つの会社がPDFとFlashというメディアを持つことになった。この、PDFとFlashを真の形で融合するのがApollo(コードネーム)だ。17日、アドビ システムズは報道関係者を対象にこのApolloのデモを行った。
AdobeのPDF×MacromediaのFla。必殺技のコラボ、非常に気になります。
2006年12月04日

ヤフー 口コミ情報サイト「クチコミナビ」を来年春公開、情報提供者を募集

ヤフーは4日、商品購入時の意思決定に役立つクチコミ情報を提供するサービス「クチコミナビ」を2007年春に公開すると発表した。それに先立ち同社は、12月4日よりクチコミナビでクチコミ情報を提供する「buzzリーダー」を募集する。応募条件は、株式会社イーライフが運営するバズマーケティングサービス「buzzLife」において、すでに buzzリーダーとして登録済みの人となる。
Yahoo!もやるのかと思ったら、「buzzLife」と連動するみたいですね。大御所の参戦でどうなることやら。
2006年09月01日

フェンリル タブブラウザ「Sleipnir」「Grani」のデフォルト検索エンジンをGoogleに

フェンリルは9月1日、タブ機能付きブラウザ「Sleipnir」と「Grani」のデフォルト検索サービスで米Googleの検索エンジンを採用し、提供を開始した。
愛用してますSleipnir。シェア6%なんですね。。