広告会議TOP › 広告・デジタル会議  › ICカード
ICカード
2007年03月08日

電通とリクルート、FeliCa利用した販促ソリューションで新会社設立

リクルートは3月7日、電通と新会社「株式会社DRUM(ドラム)」を4月に設立し、共同で事業開発を進めることで合意したと発表した。新会社の資本金は1億円で、本社所在地は渋谷を予定。電通60%、リクルート40%の株主割合となる。
このコンビネーション×FeliCaですね。
2006年10月26日

たばこ自販機用ICカード「taspo」

Yahoogle

2008年から自販機でたばこを買うには証明書が必要になります。その証明書「taspo(タスポ)」を自販機にかざしてから買うそうです(おかげで23時以降も自販機で購入可能)。面白いのはこの「taspo」には電子マネー機能(プリペイド)が搭載されているということ。カードにチャージがあれば現金無しで買えるそうです。
少しずつ普及している電子マネーですが、読み取り端末共通化の動きもあり、さらに利用者拡大傾向です。

2006年07月31日

大日本とシアーズ IC タグによるネットワーク対応型電子 POP システム

従来の電子POPは商品CMなどの映像を流して特定商品をアピールするに留まるものだが、今回開発されたシステムは、ユーザーがICタグをかざすと、事前に登録したユーザー情報を参照、ユーザーの趣味嗜好に合わせた情報を提供できる。
これSuicaと連携したら。。
2006年05月23日

ネットとリアルの融合目指す、ヤフーと JR 東日本が包括的提携

ヤフーとJR東日本は22日、包括的な業務提携を行うことについて合意した。今回の提携は、ヤフーのネットショッピング・オークション、JR東日本の Suica・モバイルSuica など、両社が提供するサービスの利用シーン拡大を目的としたもの。両社は今後、Yahoo! JAPAN 上でのモバイル Suica による決済サービスの提供や、「Yahoo! JAPAN カード」と「ビュー・スイカ」カードの一体型カードの発行、「Yahoo!ポイント」とSuicaとの相互変換サービスなどの提供に向けて協議を進めていく。
そういうことですか。完璧来ました。モバイルもそうですが、リアルにどんどん出没スタートです。ネット広告も連動ってすごいなぁ。後に詳しく。

●プレスリリース:Yahoo! JAPANとJR東日本の包括的業務提携について [PDF/134KB]

2006年03月10日

IC CARD WORLD

IC

第12回ICカード国際シンポジウム」と「IC CARD WORLD」拝見に行ってまいりました。
すごいですね、この業界は。
Edy」やら「iD」の現状と今後の展望が良く理解できました。
でもどうなんでしょう電子マネーとかおサイフケータイとか。。
Suica普及のすごい関東圏はいろんな所(駅近辺)でSuica利用者を目撃しましたが、関西圏では珍しい光景。PiTaPa圏内に住んでるので小額決済は確かに最近少し使ってますが店員さえ慣れてない感じもします。それと今回知ったんですが、いろんなカード(ポイント・会員)がおサイフケータイで管理できるってのはすごく便利です。Edyの担当者は17枚のカードをおサイフケータイに入れてるとの事。さくっとみんなが使う日は近そうです。

2005年09月05日

凸版印刷 ICタグ×携帯電話の連携システムを開発

凸版印刷は9月5日、ICタグと携帯電話を連携させる新システム「KOKOPASS(ココパス)」を開発。ICタグの識別IDと携帯電話のメールアドレスを関連付けし、システムに登録。利用者がタグを読み取り装置(リーダー)にかざすと、自分の携帯電話機で、情報が記載されたメールを受け取れるようになる。