広告会議TOP › 広告・デジタル会議  › ゲーム関連
ゲーム関連
2006年02月15日

ニンテンドーDSでネットもテレビも閲覧可能に

任天堂は2月15日、都内で「ニンテンドーDSカンファレンス!2006.春」を開催し、インターネット上のウェブサイトが閲覧できる「ニンテンドーDSブラウザ(仮称)」とワンセグ対応チューナーカード「DS地上波デジタル放送受信カード(仮称)」などを発表した。
今入手困難のDSが、恐るべき進化です。さらに入手困難に。。
2005年12月26日

ニンテンドーDSとPSP

PSP&DS

ニンテンドーDSとPSPを比べながらやってますが、個人的な意見ですと「さすが任天堂!」という感じです。この売り上げも納得。PSPもネットワークとハードをあれこれできる点で良いのですが、ゲーム自体はPS2のちっちゃい版の印象です。ということで始まりだしました2006年ゲーム業界バトル。片手コントローラーが待遠しいです。

●関連記事:「まさにミリオンセラー連発」--任天堂岩田社長が語るニンテンドーDS戦略 - CNET Japan

2005年10月13日

家でも外でもテレビが見られる-PSPが最新版ファームで「ロケーションフリー」に対応

ロケーションフリープレイヤーは、ソニーの「ロケーションフリーベースステーションパック LF-PK1」が受信する地上アナログテレビ放送や、接続されているAV機器の映像などをネットワーク経由で再生できる。この機能により、自宅内で無線LAN接続を用いて映像が見られるほか、外出先でも公衆無線LANなどを利用し、インターネット経由で自宅にある映像が視聴できるようになる。
2005年09月17日

任天堂「Revolution(仮)」のコントローラ発表

revolution

2006年はゲーム史に大きく歴史を刻む年になる(と勝手に思ってる)んで忙しくなるなぁと東京ゲームショウ2005をチェックしてるんですが、前回は2画面で画面を触って遊ぶ「NINTENDO DS」という「Touch Generations」で大成功の任天堂がさっそく面白アイテムを発表してくれた。

「片手で利用できるカンタンなコントローラー」

任天堂社長曰く、「最近のコントローラは、ボタンが多いなど複雑。とても自分はできないと怖がる人も多い。これまでゲームに触れてこなかった人にも向けて。」と。

これいったいどうやって遊ぶの?と思ってたら、この映像でこりゃ盛り上がるなぁと納得。さすが他社がゲームユーザーに向けて発信している中、遊びの基本を忘れずターゲットを老若男女にしているだけあって考え方が面白い。
今後の各社の動きにも期待です。

●参考記事:ゆっくり死んでいくわけにはいかない--任天堂、次世代ゲーム機「Revolution」のコントローラ発表 - CNET Japan
●参考動画:片手で利用できるカンタンなコントローラー

 1  |  2  |  3  | All pages