広告会議TOP › ビジネス会議  › 資本・業務提携
資本・業務提携
2010年10月14日

米Facebookと米Microsoft「Bing」が連携強化

Microsoftの検索エンジン「Bing」の検索結果において、Facebookの友人が「like(いいね!)」を付けている情報が含まれる場合、その友人のアイコンが表示される。これにより、友人が評価している情報がすぐにわかるという。
Facebookにログインした状態でBingを使うと表示され、無効化・有効化は設定できます。
2010年10月06日

電通とミュージックセキュリティーズ、事業化支援サービスを共同展開

株式会社電通と、ファンド運営会社のミュージックセキュリティーズ株式会社は業務提携を行い、ミュージックセキュリティーズが提供するマイクロ投資ソーシャルプラットフォームサービス『セキュリテ』を電通が活用した事業支援サービスを2010年10月5日より開始いたします。
「新しい消費者参加型の商品開発手法」や「社会性や文化性の高い事業を支援する資金調達手法」を支援。
2010年09月24日

博報堂DYメディアパートナーズとADK、「あどえりあ」に出資

株式会社あどえりあは、9月30日付けで、新たに株式会社博報堂DYメディアパートナーズおよび株式会社アサツー ディ・ケイによる各5%の出資を受け入れ、10月1日から、新たな営業体制でビジネスを推進していくことになりました。
電通とJ-CASTが設立した地域別広告・コンテンツ配信の「あどえりあ」。
2010年09月13日

DeNA、iPhoneアプリ開発のGameview Studios買収

株式会社ディー・エヌ・エーの連結子会社であるDeNA Global, Inc.は、Gameview Studios, LLCの持分を100%取得し、子会社化したことをお知らせします。
「世界市場で戦えるプラットフォーム」で世界戦略を加速。
2010年09月10日

mixi、海外SNSとプラットフォーム提携

株式会社ミクシィは、ソーシャルプラットフォームとしてのさらなる拡大を見据え、世界各国の大手SNS事業者との提携を開始いたします。
第一弾として、中国No.1のSNS「Renren」のOak Pacific Interactive社、韓国No.1のSNS「Cyworld」のSK Communications社と業務提携。
2010年09月08日

サイバーエージェント・インベストメント、ベトナム最大のオンラインゲーム・SNS運営企業「VNG Corporation」に出資

株式会社サイバーエージェント・インベストメントは、ベトナム社会主義共和国にてオンラインゲームやSNSなどの総合インターネットメディアを運営するVNG Corporationに出資いたしました。
ベトナム最大のオンラインゲーム運営企業であり、ベトナム最大のSNSを運営するVNG社。
2010年09月08日

オプト、シルバーエッグ・テクノロジーと資本・業務提携

株式会社オプトとシルバーエッグ・テクノロジー株式会社は、リアルタイム・レコメンドエンジンを活用した広告商品の開発やデータプラットフォーム(OpenDPF)事業の促進を目的に業務資本提携をいたしましたので、お知らせいたします。
シルバーエッグのユーザー行動分析技術と、オプトのマーケティング力を連携。
2010年09月04日

マイクロアドとFringe81社が提携

株式会社マイクロアドは、Fringe81株式会社と提携し、両社が保有する大規模なデータの相互連携や共同研究開発などを行うことに合意いたしました。
MicroAdのオーディエンス・オプティマイゼーション技術と、iogousのクリエイティブ・オプティマイゼーション技術の連携で、適切なオーディエンスに適切な広告クリエイティブを配信。
2010年09月01日

cci、オンラインアドエクスチェンジ立ち上げに向けてOpenX社と提携

株式会社サイバー・コミュニケーションズは、デジタルアドテクノロジーの独立系リーディングプロバイダであるOpenX社と新たなオンラインアドエクスチェンジモデルであるOpenX Market Japanの開始に向けたパートナーシップに合意いたしましたのでお知らせいたします。
オープンな広告在庫取引市場を構築し、リアルタイムオークションとオーディエンスターゲティングの仕組みを提供。
2010年08月26日

凸版印刷とメンバーズ、「TOPPANソーシャルメディアソリューション」を開始

株式会社メンバーズと凸版印刷株式会社は共同で、企業によるソーシャルメディアの本格活用を総合的に支援するサービス「TOPPANソーシャルメディアソリューション」の提供を2010年8月25日より開始します
企業の製品開発、広告・プロモーション、企業広報、などにおいて企業と顧客の「対話」戦略を実現とのこと。