広告会議TOP › ビジネス会議  › 資本・業務提携
資本・業務提携
2006年01月25日

CCIとJストリーム、音楽番組に企業広告

インターネット広告のサイバー・コミュニケーションズ(CCI)と動画配信のJストリームはネットを使った音声配信である「ポッドキャスティング」を活用した広告事業で提携する。ポッドキャスト向けの音声番組に企業の広告を付けるなどの販促キャンペーンを共同で企画販売する。
情報:IT-PLUS
ポッドキャスト。。まだ扱った事なし。。
2006年01月20日

2006年に期待するIT関連サービス、新商品、業務提携は?

2006年もIT業界では、さまざまな新サービス、新製品、新しい業務提携などが既にロードマップの上に載っています。これらの新しい動きははたしてブレイクするのか、ネットユーザーにちゃんと認知してもらえているのか、そして期待度はどうなのか、について調査してみました。
すごい。。全部気になる。。。
2006年01月19日

ネットプライスが電通・CCIと提携


サイバーエージェントの子会社で、EC事業を展開するネットプライスは1月19日、電通と資本・業務提携契約を、またサイバー・コミュニケーションズ(CCI)と資本提携契約を結ぶことを決議し、同日付で契約締結した。
ギャザリング!?

2006年01月10日

トランスコスモス 韓国ネット大手2社と資本提携

トランスコスモスは、2005年12月26日付で、韓国の大手ネット広告代理店9FRUITSMEDIA(ナインフルーツメディア)が実施する第三者割当増資を引き受け、増資後の出資比率37%にあたる株式を取得した。また、2005年12月26日付で、韓国の大手コミュニティサイトDamoim(ダモイム)が実施した第三者割当増資を引き受け、出資比率31.34%の筆頭株主となった。
Damoim気になってたんですがどうなんでしょう。
2005年12月28日

ウェブドゥジャパン NECと携帯向け広告で提携

携帯電話向け情報配信のウェブドゥジャパンは携帯向け広告事業でNECと提携する。NECに検索エンジンを提供し、他社へのエンジン提供や広告営業をNECが支援する。携帯の非公式サイト増加に伴う広告市場の拡大に備える。
情報:IT-PLUS
そういえばクルーズってどんな具合なんでしょう?
2005年12月27日

USEN 広告会社のポイントツーと業務・資本提携

USENは広告・飲食事業のポイントツーグループマネジメントと業務・資本提携した。26日付でポイントツーの約3億円の第3者割当増資を全額引き受け、発行済み株式の47.6%を取得。無料ブロードバンド放送「GyaO(ギャオ)」向け番組やテレビCMをポイントツーの広告子会社が制作し、飲食関連の新事業開発でも協力する。
情報:IT-PLUS
GyaO膨らみますねぇ~。個人的にも一番利用してる動画配信サイトはGyaOかな。。
2005年12月22日

電通とオプト ネットマーケティング全般で提携

電通とオプトは12月22日、インターネットマーケティング分野全般を対象に業務提携し、共同でビジネス開発や連携、事業を拡張していくことで合意すると共に、資本提携を締結した。オプトは新株および新株予約権を発行し、これを電通が引き受ける。これで得た資金によって、オプトは人員の拡充やM&Aを含めた新規事業の開発などをしていく予定だ。
面白くなってきましたねぇ。こういうの待ってました。
2005年12月21日

AOL争奪戦、グーグルに軍配

提携の具体的な内容は以下の通り。 ・AOLはGoogleの技術を利用した検索広告を販売。 ・Googleのネットワークを通してディスプレイ広告を拡大。 ・Googleの検索エンジン(Webクローラー)がAOLのコンテンツにより深くアクセスできるようにする。 ・映像検索での協力を行う。AOLのプレミアム・ビデオ・サービスをGoogle Videoのコンテンツとして展示する。 ・Google TalkとAIMインスタント・メッセンジャのユーザーが相互に通信できるようにする。
パンチ薄でございました。
2005年12月21日

ドコモがフジテレビ株取得を正式発表

NTTドコモは12月21日、フジテレビジョン(フジテレビ)株式の取得について、フジテレビとの間で合意したと正式発表した。株式取得予定日は2006年1月11日。フジテレビが保有する自己株式7万7000株をドコモが買い取る形を取る。株式取得のための出資額は207億1300万円。ドコモは、フジテレビの発行済み株式の2.6%を保有することになる。
ドコモってタワレコとも資本・業務提携したし、もろもろ対策が始まりだしましたね。
2005年12月19日

Yahoo! インデックスなど、携帯電話向け販売サイト「カイコミュ!」を開設

ヤフー、インデックス、コネクトテクノロジーズの3社が2005年7月に設立した合弁会社トライクルは12月19日、携帯電話向けショッピングサイト「カイコミュ!」を開設した。商品データベースがモバイル版Yahoo!ショッピングと連携しており、約3100店舗、250万点の商品を取り扱う。
動きますねぇ~、モバイル業界。まずはやっぱりショッピングが狙い目なんでしょうか。。