広告会議TOP › ビジネス会議  › 資本・業務提携
資本・業務提携
2008年03月25日

セプテーニとスパイスボックス オンライン・リード・ジェネレーション広告分野で事業提携

株式会社セプテーニと、株式会社スパイスボックスは、この程、オンライン・リード・ジェネレーション広告分野で事業提携し、日本初のCo-Registration(コ・レジストレーション)型リード・ジェネレーション広告サービスとなる「AdLead(アドリード)」を共同で開発し、2008年8月を予定として同商品の販売を開始いたします。
(リード・ジェネレーションとは、ダイレクト・マーケティングの手法の1 つで、潜在的顧客(=見込み客)の獲得を目的に行う様々なコミュニケーション施策)
日本初のLG広告。提携メディアサイトがどんな内容になるのかが気になります。
2008年03月21日

楽天とドリコムが資本・業務提携

インターネット広告事業に関する業務提携に向けた基本合意ならびにドリコムの実施する第三者割当による新株式発行の引受を決議しましたのでお知らせします。
楽天を割当先として発行したドリコムの新株式は5,350株(発行後の発行済株式総数の20.02%)。
2008年03月04日

凸版印刷、Yahoo! JAPAN 「電子チラシ事業」で業務提携

本業務提携によりYahoo! JAPANは、2008年3月下旬に、日本全国各地の折込みチラシが無料で検索・閲覧できる電子チラシサービス「Yahoo!チラシ情報」の提供を開始します。
Shufoo!」と「Yahoo!」が連携。チラシ掲載費用は電子チラシの閲覧回数に応じた「成果報酬型」との事。
2008年02月26日

DAC、メディア関連会社へ自己株式を譲渡

今後における事業展開に鑑み、マスメディア各社との一層の関係強化を目的として、以下の割当先に対して当社の自己株式を譲渡することを決議いたしました。
(順不同)
日本テレビ放送網株式会社
株式会社東京放送
株式会社フジテレビジョン
株式会社テレビ朝日
株式会社テレビ東京
株式会社日本経済新聞デジタルメディア
昨年、cciにも似たようなリリースがありましたね。今回の調達資金は商品開発、広告技術開発、システム開発等に充当予定との事。
2008年02月25日

cci、J-MOBILE全株式をSBMへ譲渡

cciは、46%を出資している持分法適用関連会社である株式会社ジャパン・モバイル・コミュニケーションズの全株式を、同社の54%出資の株主であるソフトバンクモバイル株式会社に譲渡することとなりました。
SBMがメディア・コンテンツ事業の推進体制を見直しするのに伴い、J-MOBILEを100%子会社化したいとの申し出があり譲渡。
2008年02月20日

cciとまぐクリックが業務・資本提携

株式会社サイバー・コミュニケーションズと、GMOインターネットグループの株式会社まぐクリックは、cciがまぐクリックの普通株式2,000株を取得し、インターネット広告の販売および企画・開発分野において協業することを主旨とする業務提携契約を締結しました。
アドマーケットプレイスを通じた広告メディア販売や広告メディア企画・開発を行うようです。
2008年02月14日

博報堂DYホールディングスとリクルート、業務提携および資本提携

株式会社博報堂DYホールディングスと株式会社リクルートは、博報堂DYホールディングスがリクルートの発行済み株式60万株(1.0%)を取得するとともに、両社で業務提携に関する覚書を締結することに合意しました。
新しいマーケティングコミュニケーションサービスを提供するビジネスの開発を行っていくそうです。ちなみに先日は電通(5.0%)と
2008年02月01日

博報堂DYメディアパートナーズ、SUNと資本提携

株式会社博報堂DYメディアパートナーズと、株式会社SUNは、モバイルマーケティング事業の強化を目的に資本提携を行うと発表した。
モバイル強化です。最近モバイルの利用が増しております。
2008年01月30日

DAC 動画認識技術の米Personiva と独占提携

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社は、米国Pictureal Corp.,のユーザー参加型バイラル広告サービスを日本国内において独占販売することとなりましたので、お知らせいたします。
動画の登場人物の顔を自分の顔に変える事ができて、自動で表情も変化するそうです。その動画はブログに貼れる。
2008年01月28日

キーウォーカーとニフティ、マーケティングサービス提供などで資本・業務提携

キーウォーカーとニフティは、キーウォーカーの独自技術とニフティの各種提供サービスとの連携を目的として、資本・業務提携を行うと発表した。
BlogSphere」と「BuzzSeeQer」を連携したマーケティングサービスの提供を開始。