広告会議TOP › モバイル会議  › モバイル広告
モバイル広告
2008年03月04日

D2C ブランデッド・エンタテインメント手法を活用したモバイル・マーケティング支援開始

株式会社ディーツー コミュニケーションズは、株式会社ベルロックメディアとの協業により、モバイル向け動画コンテンツを活用する、ブランデッド・エンタテインメントの手法を用いたマーケティング支援サービスの提供を開始いたしました。
吉本タレントが出演するムービーでプロダクトプレイスメント。
2008年01月31日

サイバー・バズとシーエー・モバイル共同で業界初、モバイルメディアのクチコミマーケティング支援サービスを始動

共同サービス第1弾として、シーエー・モバイルが運営する大手モバイル公式ニュースサイト「NewsCafe」内に開設される「みんなのクチコミ」において、2008年1月よりモバイルサンプリング&クチコミパッケージ商品を販売開始いたします。
「ねぇこれ見てよ」と自分の携帯にある面白ネタを見せた事は誰でもあると思いますが、そんな行動が今後増えそうです。
2008年01月10日

米大手モバイル広告のAdmob、2月に日本市場参入

米大手モバイル広告ネットワーク運営のAdmob(アドモブ)は2月、日本市場に参入して営業活動を開始することが、1月10日までに分かった。
米大手が日本にやってきました。2月から半年間はテスト期間とのこと。モバイル広告界隈はまだまだどうなるかわからないですね。
2007年12月11日

マイクロソフト、モバイル広告を配信開始

モバイル機器で「MSN Mobile」ポータルを訪れたときに、ブラウザの種類や画面のサイズに合わせて最適化されたミニバナー広告が表示されるようになる。
最近静かなマイクロソフトが「MSN Mobile」でモバイル広告を開始。「Windows Liveモバイル」には結構いろんなサービスがあります。
2007年11月21日

携帯メディアレップ3社が広告の新商品

ディーツーコミュニケーションズ、mediba、ジャパン・モバイル・コミュニケーションズの携帯メディアレップ3社が、共同開発した3キャリア対応モバイル広告の新商品「3とく・エンゲージメント・タイアップ」を発表した。
商品名にも「エンゲージメント」というワード。参加・体感・投稿コンテンツに誘導。
2007年10月10日

Google モバイル版コンテンツ向けAdSenseがスタート

モバイル版コンテンツ向けAdSenseは、これまでのコンテンツ向けAdSenseと同様のコンテンツターゲット技術により、ページ内のコンテンツに合わせた広告を自動的に配信します。
モバイル版「広告会議」そろそろ作らないと。需要はあるのかな。
2007年10月09日

mediba、KDDI、ナビタイムジャパンと3社共同でスポット誘導型広告「ナビゲーションアド」を販売開始

「ナビゲーションアド」は、店舗など実際のスポット情報を掲載しそこまでのルートを情報料無料で案内するサービスで、GPSを活用したスポット誘導型広告になります。
サイト誘導ではなくて、リアルな場所(店舗等)に誘導してくれる広告。
2007年09月25日

オプト GPSナビ連動型広告事業をスタート

オプトは、位置情報に即したリアルタイム広告を配信する事業をスタートする。事業展開に向け、ネットメディアや地図情報ベンダー、広告代理店ら8社が参画する。
位置連動型広告です。極めてピンポイントな広告が故、ミニマム展開にならないように願います。
2007年09月18日

Googleが携帯向けAdSenseを開始 日本は10月初旬から

モバイル版コンテンツ向けAdSenseは、,あらゆる携帯サイト運営者向けで、そこにグーグルが携帯向けの広告を出すサービスである。従来のPC向けAdSenseを携帯向けにカスタマイズした格好だ。
あぁ、そういえば広告会議モバイル版作らなければ。。
2007年09月03日

DAC medibaと共同で携帯キャリア初の行動ターゲティング広告を商品化

このたびDACは、米国レベニュー・サイエンス社の技術協力のもと、medibaが行う「au one」上の携帯コンテンツへBT広告技術の導入、及びBT広告商品の開発支援を行います。 
PCのサービスがモバイル化ペースが早くなってきております。
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages