広告会議TOP › 検索エンジン会議  › MSN・MS
MSN・MS
2006年03月09日

マイクロソフト 新検索サービス『Windows Live Search』ベータ版を開始

Windows Live Search は、ユーザーが Web 上にある必要な情報をどこからでも見つけられるよう設計したサービスであり、『Windows Live Messenger』や『Windows Live Mail』でも使えるようにするという。そして、同サービスの機能には「プレビュー」、絞込みのための「スコープツール」、検索結果ページの情報量を調整する「スライダバー」などがあり、ユーザーが検索経験を今まで以上にコントロールできるようになる、と説明している。
マイクロソフトの派手な動きを待ってるんですが。。
2006年02月28日

Windows Live Local でドライブ

Windows Live Local

ドライブの下見するならWindows Live Localで。車系のゲームで見慣れてしまってるためか、新鮮さは感じなかったですが、知ってる地域であれば面白いんでしょうね。

2005年11月29日

MSN TBSなど地上波コンテンツのネット配信を「前向きに検討」

東京放送(TBS)とマイクロソフトは11月29日、MSNの動画配信サービスにTBSがコンテンツを供給することについて検討を開始した。TBSによると、「まず、インターネットや1セグ放送の映像配信実験でマイクロソフトと協力する」とのことで、具体的なサービスや、提供するコンテンツについては「今後話を進めていく」としている。
2005年10月26日

USEN コンテンツ配信事業でマイクロソフトと協業

USENは2005年10月26日、マイクロソフト株式会社とコンテンツ配信事業で協業した、と発表した。 今回の協業に伴い、マイクロソフトが提供開始した「メディアオンライン」向けに、USEN が運営する無料ブロードバンド放送「GyaO」から約50番組を同日より提供開始する。
2005年10月13日

Yahoo!とMicrosoftがIMの相互乗り入れ計画を発表

YahooとMicrosoftが、両社のインスタントメッセージ(IM)サービスの相互乗り入れを実現する計画を発表した。アナリストによると、これは市場リーダーであるAmerica Online(AOL)の「AOL Instant Messenger(AIM)」に打撃を与え、新規参入したGoogleの進撃防止にもなるという。
2005年09月27日

Microsoft 『MSN adCenter』の正式運用を開始

Microsoftは26日、同社インターネットサービス事業MSN独自の検索マーケティング プラットフォーム、『MSN adCenter』について、フランスとシンガポールで正式運用を開始したと発表した。利益の大きい検索マーケティング分野への参入を果たし、GoogleやYahoo!の競合プラットフォームに対抗していく構えだ。
2005年09月26日

Microsoft 独自の広告販売システムを公開へ

Microsoftは米国時間26日に、ウェブ広告販売用の独自のシステムを公開するという。MSNで使用されるこのシステムは、性別や年齢、地域などのユーザー属性に合わせた広告が打てる点でGoogleやYahooなどの競合各社のシステムよりも優れているという。
2005年09月21日

米Microsoftの次世代ポータル「Start.com」

米Microsoftが実験公開中の次世代ポータルサイト「Start.com」が21日、日本語に対応した。Start.comは、将来MSNで採用されるのではないかと噂されている実験的サイトで、AJAX技術をフル活用しながら次々に新機能を追加している。
2005年09月16日

ビル・ゲイツ、グーグルを語る

ゲイツはCNET News.comのインタビューに応じ、新旧のライバル、ソフトウェアに関する約束が果たされなかった理由、そして世界のPCの90%を握っているがために、Microsoftが置かれている微妙な立場について語った。
2005年09月16日

米タイムワーナー、AOLをマイクロフトに売却?

米ニューヨーク・ポスト紙は15日、メディア大手の米タイム・ワーナーが同社インターネット部門のアメリカ・オンライン(AOL)をマイクロソフトに売却することで交渉を始めたと報じた。マイクロソフトは自社のネットサービス部門「MSN」とAOLを統合する計画という。ロイター通信は両社がネット事業の提携交渉を続けていると報じた。
情報:IT-PLUS
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages