広告会議TOP › コンテンツ配信会議  › 動画
動画
2006年05月24日

日テレ、PSPにニュース番組配信

日本テレビ放送網は23日、ソニー・コンピュータエンタテインメントの携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル」向けにニュース番組の配信を6月1日から始めると発表した。PSPの記憶媒体に番組を保存し、外出先などでニュースを閲覧できる。
情報:IT-PLUS
日テレNEWS24」今も購読してるんですが、昨日のニュースメールにMr.マリック広告ムービーへのリンクがはさまってまして、ニュースコンテンツではなくそっちを中心に見てしまいました(直前で会員登録訴求)。Googleのビデオ広告も多分そうだと思いますが、企画の考え方がTVCMとは違うので、オンライン動画広告普及に伴い、各所人員脳みそマッシュアップでご協力宜しくお願いしますが如し。
2006年05月05日

NHK番組のネット配信、07年度にも全面解禁

竹中総務相の私的懇談会「通信・放送の在り方に関する懇談会」(座長・松原聡東洋大教授)は4日、NHK番組のインターネット配信について、2007年度にも全面解禁する方向で最終調整に入った。約55万本にのぼるNHKの番組を有効活用する狙いで、5月中にまとめる最終報告に盛り込む。
55万本ってすごいですねぇ~。お待ちしております。

●情報:NetMarComさん

2006年05月02日

Google VideoやYouTubeに続け--フジテレビ、動画ポータル参入に向けLLC設立


フジテレビジョンとチームラボビジネスディベロップメント(チームラボBD)は5月1日、映像コミュニケーションの活性化を目的とした「フジテレビラボLLC合同会社」の設立を発表した。フジテレビラボLLCのメイン事業となるのは、ユーザーがインターネット上で簡単に動画を発信できる「Watch Me!TV(ワッチミー・ティービー)」の運営だ。Watch Me!TVは一般ユーザーから動画を収集し、配信するプラットフォームである。

YouTubeとの比較題材にされそうな国産品が登場。

2006年04月26日

kakaku.com TV 【価格.com】

kakaku

というかこの番組を知らなかったです。。クチコミを番組にしてたのかぁ。5分ですけど。
ネットクチコミ→情報整頓→テレビ→ネット放送、でございます。

2006年04月18日

第2日本テレビ

第2日本テレビ

第2日本テレビのメルマガで知ったんですが、4月1日からコンテンツ拡充で面白いことやってます。「松本人志オリジナルコント」のメイキング映像とか非常に気になるコンテンツが。
コンテンツ合戦のおかげでどんどんレベルの高いコンテンツが無料で開放されてくれてありがたや。

2006年02月20日

日テレと日本テレコム JRの列車内でニュース映像コンテンツなどを配信

日本テレビ放送網と日本テレコムは、JR京浜東北線の列車内で、無線LANを利用した映像コンテンツ配信を開始した。日本テレビのニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」で放送する朝、夕方のヘッドライン・ニュース約90秒分を、列車内に配信する。
列車で無線LAN。ニンテンドーDSとかで見てしまうのか!?
2006年02月15日

日テレ 番組ネット配信の視聴料を4月から無料に

日本テレビ放送網は4月、番組のインターネット配信事業「第2日本テレビ」の収入を広告中心に切り替え、現在は有料の番組コンテンツ(情報の内容)の大半の視聴料を無料にする。USENが無料動画配信サービス「GyaO(ギャオ)」で会員数を伸ばしており、日テレも無料サービスで対抗、1年以内に会員数百万人を目指す。
情報:IT-PLUS
恐るべし無料コンテンツ。
2006年01月22日

サーバー型放送2007年度開始へ・NHKも課金検討

NHKや民間放送のテレビ番組などを受信機に蓄積し、いつでも視聴できる「サーバー型放送」が2007年度中に始まる見通しとなった。放送、通信、電機メーカーなど約90社が参加するプロジェクトチームが3月末をめどに関連規格を統一、専用受信機の開発など本格準備に入る。NHKは視聴者から番組ごとに料金を徴収する有料放送として展開する計画だ。
情報:IT-PLUS
あ、でましたね。 さぁ、ライフスタイルはほんとに変化するんでしょうか。 乞うご期待。
2006年01月10日

動画ポータル「ZZZ.TV」~HG・オリエンタルラジオなど吉本興業タレントの無料映像を提供

ベルロックメディアは1月10日、動画コンテンツのポータルサイト「ZZZ.TV」(ジーティービー)をオープンした。「ZZZ.TV」ではインテルViivテクノロジー向けに最適化されたサイトで、お笑いコンテンツでは数少ない「HDクオリティ映像」「5.1chサラウンド」対応のリッチな動画コンテンツを提供する。
お笑いブームですが、個人的には昔からお笑いブームなので、こういったコンテンツ大歓迎です。ネットだとコント1本くらいが丁度良い視聴ボリュームですね。
2005年12月20日

ニフティ ビデオ・ポッドキャスト番組の無料配信

ニフティは12月20日、ポッドキャスティング専門サイト「Podcasting Juice」において、ビデオ・ポッドキャストのしくみを利用した映像番組配信を同日より開始すると発表した。スカイパーフェクト.コミュニケーションズのブロードバンド・コンテンツ配信サービス「スカパー!BB」で提供している「Cocktail.tv」「私のライフスタイル」をはじめ、ニッポン放送の「『600秒』IN TOKYO FANTA」など8番組を無料配信する。また2006年1月には、スクウェア・エニックスのゲーム番組も追加する予定。
ポッドキャストか・・・。
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages