広告会議TOP › 効果測定会議  › 広告効果測定
広告効果測定
2005年12月07日

セプテーニ 効果測定ASP「SPMax」最新版--時間帯配信機能なども追加

セプテーニは12月7日、統合型効果測定システム「SPMax」をバージョンアップし、検索キーワード連動型広告の時間帯配信機能を搭載した。SPMaxは検索キーワード連動型広告の効果計測や入札管理をする「SearchMax」とバナーやメール広告などの効果計測をする「ADMax」、ウェブサイト内のユーザー遷移を解析する「PathMax」の3つの機能で構成される、統合型効果計測システムだ。今回のバージョンアップにより、検索キーワード連動型広告であらかじめ時間を指定して、自動的に広告掲載のオン/オフを切り替える「時間帯配信機能」が搭載された。
2005年12月01日

トランスコスモス 電話番号で広告を効果測定するマーケティングサービスを提供

トランスコスモス株式会社は1日、企業の専用電話番号を新聞/雑誌/Web サイト/テレビなどの媒体に発行し、キャンペーンやプロモーションの効果測定を日次で確認/管理が行えるマーケティングサービス「telAD」の提供を開始した。
電話を使った広告効果測定って、時折必要性を感じるのでこのサービス気になります。
2005年10月16日

オプト、ネット広告の効果測定サービス強化でデジタルフォレストと業務・資本提携

本提携によりオプトは、デジタルフォレストが開発したサイト解析ツール「ビジョナリスト」の販売権を取得。同システムと自社のネット広告効果測定システム「アドプラン」を使用し、新たな効果測定サービスを提供します。これは、「アドプラン」によるネット広告の出稿効果の測定に加え、来訪したユーザーのサイト内行動を「ビジョナリスト」で解析することで、より販促効果の高い広告メニューとサイト改善施策の提案が同時にできるというものです。
⇒情報:IT-PLUS
2005年10月10日

デジタルハリウッド 「物語性」から広告や販促の効果検証

IT(情報技術)人材教育のデジタルハリウッドは番組制作のドラマデザイン社と共同で「ストーリー」の観点から広告・販促効果を検証する事業を始めた。テレビやインターネットの広告にどんな物語性を持たせると消費者に好感されるかを研究。広告業界へのノウハウ提供を目指す。
情報:IT-PLUS
2005年09月09日

新しいネット広告表示測定の導入を進める

日本最大のインターネット企業として快進撃が続くヤフー。リスティング事業やオークション事業、ショッピング事業などいずれの事業も好調で、昨年度(2005年3月期)は売上高が1000億円を超える企業となった。来年にはいよいよ創業10周年を迎えるヤフーだが、ここ最近の気になる話題について代表取締役社長の井上雅博氏に聞いた。
2005年09月06日

広告効果測定とレスポンス向上を図る新サービス

GMO

電通グループ「アクションクリック」とGMOインターネットグループ「Jword」の業務提携ってのが面白い。
以前の記事でも書いたようにジレンマのあった効果測定ですが、キーワード入力でレスポンス測定するとは。
人の手を介してキーワードを入力ってのが微妙にアナログでネットオンリーの効果測定よりロスがあると思うけれど一度試してみたいが如し。

2005年09月01日

電話による広告効果測定&成果報酬広告

株式会社コムスクエアは、電話による正確な広告効果測定やコール毎の課金型広告展開をわが国で初めて実現したASPサービス【ペイパーコール(PayPerCall)】の本格提供を今月より開始いたします。
2005年08月01日

ネット広告の効果測定

宣伝会議

今回の宣伝会議で「ネット広告の効果測定をどうみるか」についての座談会が掲載されています。お世話になっているロックオン岩田氏も参加されています。
以前記事で書いたように、個人的には近頃の効果測定にジレンマありですが、まだまだ手探り状態の中いろんな考え方があるなぁと感ずる。記事にて太駄氏曰く「広告は目的ありきなので、まず目的を設定して、それに応じたプランを作り、測定方法をとることが大切」に共感。

2005年07月22日

広告は死につつある(広告効果測定)

広告は死につつある

総合広告屋の広告効果測定方法とネット業界からきたネット広告の測定方法の違いにジレンマありです。
WEB分析では広告出稿のROI測定の安易さ正確さや、個々の購入者プロセスの把握、WEBサイト(自社広告媒体として)導線の再構築測定など非常に効率の良い仕組みになっている。ところが4マス含めたあらゆる広告にはここまで明確な測定手法は無く想定値であり、個人を特定するまでの測定はなかなか見えない。いずれはオン・オフラインを総合的に効果測定はされると思うが、今の所は現状の広告効果測定が否定?されてるようでもあり、オンラインマーケターVSオフラインマーケターみたいになってる気もして・・・。う~ん・・・。

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages