広告会議TOP › ネット広告会議  › クロスメディア型
クロスメディア型
2011年02月16日

博報堂DYMPとTメモ、双方向スポットCM手法「InteractiveAD」を開発

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ、株式会社Tメモは、TBSテレビが保有する、テレビCMの放送に完全連動したデータ放送送出システム「i-CMシステム」を活用し、双方向スポットCM手法「InteractiveAD(インタラクティブアド)」を開発しました。
CMに自動表示されるデータ放送からキャンペーンなどに参加できる仕組み。
2010年01月07日

博報堂DYメディアパートナーズとクウジット、新聞広告と連動したスマートフォン向け動画広告配信サービスを開発

株式会社博報堂DYメディアパートナーズとクウジット株式会社は、新聞広告に記載された専用の画像パターンを直接認識させることで、スマートフォンに動画広告を配信するサービス「A-CLIP ver1.0」を開発しました。
将来的には電子クーポン発行・保存や、スマートフォンの位置情報連動サービスも予定。
2009年11月27日

電通、ヤッパ、産経デジタル、「産経新聞iPhone版」で次世代型新広告配信を実験

株式会社電通と株式会社ヤッパは、株式会社産経デジタルとともに、電子新聞をiPhone等の携帯端末へ配信する際の広告枠において、ユニークな動画広告表現や、様々な付加価値機能を持たせることを可能にする、新手法を実験する。
新聞の上をインサイトがブンブン走ります。
2009年11月24日

IMJ、博報堂DYメディアパートナーズ、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科、ARを活用したクロスメディア型広告を開発

株式会社アイ・エム・ジェイ、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科デジタルライフプロジェクト(稲見昌彦教授)は共同で拡張現実感技術(AR=Augmented Reality)を利用した広告商品「テノヒラアド」を開発しました。
新聞、雑誌、折込などの広告にマーカー。
2009年03月23日

アップフロンティアと博報堂DYメディアパートナーズ、クロスメディア型広告商品「今日のナカツリcross」を開発、販売開始

本広告商品は、中吊り広告を始めとした実際の交通広告が、そのままiPhone / iPod touch、携帯電話、パソコンのウィジェット、ブログパーツにも同時に掲載されるというもので、デジタルデバイスを交通広告領域を起点とするクロスメディア型広告商品として位置づける新しい試みです。
いろんなデバイス・プラットフォームでお見かけする「今日のナカツリ」が、アウトドアメディア局と共同で広告商品に。
2008年12月14日

中部日本放送、ヤフー、博報堂DYメディアパートナーズ、TVとネットの連携した広告商品開発

中部日本放送とヤフー、博報堂DYメディアパートナーズの3社は、テレビ放送とインターネットを連動させた広告商品を共同開発した。
連携広告商品はさらに増えてきそうです。
2008年10月06日

扶桑社、雑誌「EFiL」創刊宣言号と「EFiL.net」をリリース

株式会社扶桑社は、40・50代の女性のための新しいライフスタイル提案誌『EFiL(エフィル)』と雑誌連動型Webマガジン『EFiL.net(エフィルネット)』を同時にオープンする。
ZDNet Japan:扶桑社、40・50代女性向け新雑誌でWebサイトとクロスメディア展開。雑誌「EFiL(エフィル)」
雑誌とWebサイトの連携で展開。ディノスとの企画もあるそうです。
2008年07月17日

電通とYahoo!JAPAN、クロスメディア型広告サービス「Spot&Search」開発

視聴者がテレビCM内に表示されたYahoo!JAPANの検索窓内の検索ワードをYahoo!JAPANで打ち込み、検索することで、検索結果画面上部に表示される動画映像等を見ることができる仕組みとなっています。
Yahoo!JAPANで「hp」と検索すると、上部に動画映像がでます。
2008年05月26日

「Ameba」と「テレビ朝日」が事業提携、広告商品「ブロマーシャル」を共同開発

株式会社サイバーエージェントが運営する国内NO.1のブログメディア「Ameba(アメブロ)」は、株式会社テレビ朝日と事業提携し、テレビとネットを連動させたクロスメディアパッケージ「ブロマーシャル」(ブログとインフォマーシャルをあわせた名称)を開発いたしました。
Amebaのブロガーを対象にテレビCM企画案を募集し、選ばれたものを放送する。「ブロマーシャル」は、電通が一括して販売とのこと。
2008年05月07日

DeNA子会社「モバコレ」と講談社「1週間」が連携

株式会社ディー・エヌ・エーの子会社である株式会社モバコレが運営する携帯電話専用ファッション系ショッピングサイト「モバコレ」は、株式会社講談社が発行する情報誌「TOKYO★1週間」「KANSAI1週間」と連動した連載を2008年5月2日(金)発売号より開始します。
「TOKYO★1週間」「KANSAI1週間」に掲載される商品(QRコードで誘導)が「モバコレ」で購入できるそうです。
2008年03月19日

サイバー・コミュニケーションズとクロスウィンド、雑誌×インターネット動画を共同実施

株式会社サイバー・コミュニケーションズとその子会社である株式会社クロスウィンドは株式会社電通、株式会社共和エージェンシーと共同で若年層向けに雑誌×インターネット動画コンテンツのクロスメディア展開および、プロダクトプレイスメントによる広告プロモーションの導入を実施いたします。
小冊子「東京デート完全Navi」(共和エージェンシー企画・制作)内の企画とコラボした動画「東京恋愛の楽しみ方♪」を「Yahoo!動画」で配信。
2008年01月28日

エルゴ・ブレインズと男の隠れ家オンラインが業務提携、4媒体連動型広告を販売

エルゴ・ブレインズは2月より、男の隠れ家オンラインと業務提携し、雑誌および雑誌連動型サイト、メール広告、ECサイトの4媒体連動型広告の販売を開始すると発表した。
ネット×雑誌。久しぶりにクロスメディア型パッケージ。40~50代の男性特化とのこと。
2007年11月13日

CCI、TUTAYA、MySpace、CA Web とリアルプロモーションのクロスメディア企画・販売を開始

株式会社サイバー・コミュニケーションズは、株式会社ツタヤオンライン、マイスペース株式会社、株式会社サイバーエージェントと組み、Web とリアルのクロスメディアパッケージの企画・販売を開始いたします。
各社の媒体をパッケージ。それぞれのパッケージをどのように連携するのでしょうか。
2007年11月07日

GMOインターネット 年末まで期間限定「JWord産経新聞クロスメディア広告パック」発売開始

GMOインターネットグループのJWord株式会社が運営する「JWord」と、産経新聞グループの株式会社ニュースペース・コムが提供する「NEWSPACE」をセットにし、3社共同で開発したクロスメディア型広告サービスです。
NEWSPACEとJWordがセットになりました。
2007年11月05日

日テレのドラマ×ブログのクロス企画、NECが携帯をアピール

日本テレビとNECは、11月2日~2008年3月31日にかけて、ネットとテレビの企画が連動した視聴者参加型クロスメディアドラマ「オキナワ 男 逃げた」を放送する。
ブログへのコメントによってドラマの進行が変化するそうです。そろそろネット×テレビ企画の代表作が登場していい頃ですね。ってもう何かあるかな?
2007年11月05日

博報堂DYら、テレビとモバイルのクロスメディア広告「テレ×モバ動画」を開発

博報堂DYメディアパートナーズとモバイル広告の株式会社インタースパイアは、テレビ番組の映像など、動画コンテンツを携帯電話にダウンロードできるクロスメディア型広告商品「テレ×モバ動画」を開発したことを発表した。
そういえばテレビ見ながら携帯で調べる機会が増えてきました。でもPCで調べる方がまだまだ多いかな。。
2007年10月31日

DACグループとJR東日本企画 交通広告と「mixiモバイル」のタイアップ商品を販売

DACグループは、山手線主要6駅に設置した駅ポスターから、携帯に「mixiモバイル」のタイアップページへの誘導を行うクロスメディア型広告商品を発表した。
交通広告とモバイル広告の連携です。交通×モバイルはもっとネタが眠ってそうです。
2007年10月31日

DACとクックパッド ウェブと折込・交通広告のクロスメディア型商品を販売

DACはクックパッドと共同でウェブサイトと折込広告、交通広告を連動させたクロスメディア型広告商品を販売開始した。
増えてきました、クロスメディアパッケージ商品。
2007年10月15日

cci とUSEN GyaO×OOH(屋外メディア)の大阪ジャック クロスメディア広告商品販売開始

本商品は、GyaOが提供する動画CM「エリア指定配信」機能と大阪の「キタ」と「ミナミ」のメジャースポットである阪急電鉄梅田駅構内となんばPARKS に設置してある「BIG MAN +COBIG MAN」、「PARKS VISION」といった街頭ビジョンに映し出される屋外メディア広告を組み合わせたもので、大阪エリアに高度にターゲティングされているクロスメディア商品となっております。
リアルメディアとネット広告のパッケージが増えつつあります。
2007年10月12日

「Ameba(アメーバブログ)」が講談社と事業提携 クチコミ促進サービス

「Ameba(アメーバブログ)」は、株式会社講談社と事業提携し、ブロガーと企業をWEB上でつなぐクチコミ促進サービス「AmebaPR」と共同で、広告商品「K×A クロスメディアパッケージ」を開発いたしました。
ネットで生まれたクチコミネタを編集して雑誌に掲載です。
2007年10月10日

オプトとトライステージ テレビから情報サイトへの誘導を目的とした「リードジェネレーション番組」を共同制作

株式会社オプトと株式会社トライステージは、情報サイトの見込み客をサイトに誘導することを目的とした「リードジェネレーション番組」の制作・放映事業を展開することを決定しました。
初心者向け株番組をやるそうで、クイズなどでサイトと番組連携。
2007年03月29日

cciと東急エージェンシー ネット広告と屋外広告のクロスメディア実験

サイバー・コミュニケーションズと東急エージェンシーは、若年層向けプロモーションとして、屋外広告とインターネット広告のクロスメディア展開について実証実験を行うと発表した。
クロスメディアによるリーチの拡大、各媒体の特性と生活者の行動に合わせた広告露出手法を開発するそうです。
 1  |  2  |  3  | All pages