広告会議TOP › ネット広告会議  › ゲーム内広告
ゲーム内広告
2009年10月07日

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』にダブルフュージョンジャパンの広告テクノロジー採用

セガのプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』に、ダブルフュージョンジャパンのダイナミック広告テクノロジーが採用されることが明らかに。ダイナミック広告とは、オンラインに接続したゲーム内に広告を配信するシステム。定期的に広告を入れ替えられるのが特徴で、リアルな世界観を築き上げるにはまたとない広告テクノロジーとなっている。
街並みの臨場感もさらにアップ。またPS3欲しくなってきた。
2008年10月08日

Google、ゲーム向け広告「AdSense for Games」

Googleは最新の広告プログラム「AdSense for Games」のベータをローンチした。検索大手のGoogleにとってはビデオゲーム市場への参入となり、2007年2月に2300万ドルで買収した「AdScape Media」で何を計画しているのかという疑問への答えとなる。
CNET Japan:グーグル、ゲーム向け広告「AdSense for Games」をベータでローンチ
米国にて活動開始です。最初の広告主は、eSurance、Sprint、Sony Pictures Entertainmentなど。
2008年07月11日

SCEJ、PS3のゲーム内広告を開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、Double Fusion JapanおよびIGA Worldwide, Inc.を最初の広告ディストリビューターとし、「プレイステーション 3」向けのゲーム内動的広告サービスを、日本国内で開始いたします。
オンラインにてリアルタイムな広告展開が可能とのこと。「PLAYSTATION Home」にも?
2008年01月22日

アライドアーキテクツ インディソフトウェアと提携して、ブロガー向けインセンティブ付きアドバゲーム広告ソリューション「アドゲーバズ」を『エディタコミュニティ』会員向けに開始

アライドアーキテクツ株式会社と株式会社インディソフトウェアは『エディタコミュニティ』にて「アドゲーバズ」サービスを開始いたします。
ブログに貼ったアドバゲームのプレイ回数に応じてブロガーに報酬が発生。第一弾は「生一丁!プレミアム」。
2007年10月09日

PS3「Home」内広告も SCEA、ゲーム内広告事業部を新設

来春には、プレイステーション 3(PS3)向け3次元仮想空間「Home」が公開予定。SCEAでは、看板やポスター、買い物袋、飲料缶など、「ユーザーがリアルな生活で目にする」ような広告をHomeで配信できるとしている。
「Home」とりあえず早くやってみたい。このリアルさとスムーズさがあれば、何でもできそうです。
2007年04月10日

ニフティがゲーム内広告に参入、スクエニ/タイトーが協力

ニフティはゲームポータルサイト「Game@nifty」においてゲーム内広告を開始すると発表した。スクウェア・エニックス,およびその子会社のタイトーが提供する広告配信可能な4種類のゲームをまず4月10日からテスト配信する。
いろんな所でいろんな企業が参戦しております。
2007年03月26日

サントリー ゲーム内広告を実施--コーエーの大航海時代 Onlineにて

サントリーがゲーム内広告に乗り出す。コーエーが開発、運営するロールプレイングゲーム「大航海時代 Online」において、清涼飲料の新商品「BINGO BONGO(ビンゴ☆ボンゴ)」のプロモーションを展開する。
ゲームの世界観を崩すことなく宣伝する方法を両社で4カ月前から検討していた。との事。
2007年03月16日

Google ゲーム内広告企業AdScape Mediaを買収

Googleが米国時間3月16日、ゲーム内広告のAdScape Mediaを買収したことを発表した。買収の条件や金額は明らかにされていない。今後、AdScapeの作業チームはGoogleに統合される予定だという。
噂通りの展開です。こんなことにもなってます。さて、日本のゲーム内広告はどうなっていくでしょうか。
2007年01月16日

アドプレインに聞く、ゲーム内広告の現在、過去、未来

今回の特集ではゲーム専門の広告代理店として立ち上がったばかりのアドプレイン社長、川村氏に、これからのゲーム広告の行方についてお話を伺った。
アドプレイン川村氏インタビューにて、気になるゲーム内広告についてまとめられています。近頃、XBOX360で寝不足です。米国チームと戦っています。勢いあまってこれ購入してしまいました。
2006年11月30日

ゲーム内広告専門会社アドプレイン、英国バイラルゲームの Kerb と事業提携

ゲーム内広告を手がける株式会社アドプレインは30日、イギリスを拠点とするバイラルゲームやバイラルマーケティングの大手Kerbと提携することを発表した。
そういえばバイラルCMは増えてきましたがバイラルゲームってあまり見ないですねぇ。終わっちゃいましたが「Suitsupply Pakman」みたいなのは映像もあったりして面白かったです。
 1  |  2  | All pages