広告会議TOP › モバイル会議 › 新サービス › 博報堂グループ、広告体験プラットフォームスマホアプリ 「広告+(コウコクプラス)」を提供開始
2013年02月12日

博報堂グループ、広告体験プラットフォームスマホアプリ 「広告+(コウコクプラス)」を提供開始

株式会社博報堂は、グループ企業である株式会社博報堂プロダクツと株式会社博報堂アイ・スタジオとで共同開発した、スマートフォンを従来の広告に“かざす”だけで、様々な詳細情報やサービスコンテンツをユーザーに提供する広告体験プラットフォーム「広告+」を2013年2月18日にサービスインし、iPhone用アプリの提供を開始します。
TVCM、新聞、雑誌広告、野外の看板、ポスター、パッケージなどにiPhoneをかざすとWEBコンテンツを表示し、閲覧者に便利な情報や特典などを提供できるプラットフォーム。