広告会議TOP › 広告・デジタル会議 › 広告関連リリース › 電通、流行先読みサービス「電通トレンドソナー」開発
2012年08月28日

電通、流行先読みサービス「電通トレンドソナー」開発

株式会社電通は、株式会社電通パブリックリレーションズおよび株式会社電通マーケティングインサイトと共同で、高感度な消費者へのリサーチ、有識者・専門家へのヒアリング、ソーシャルメディア上での口コミ分析を組み合わせることにより、様々なカテゴリーにおけるこれからの流行の兆しをレポーティングするサービス「電通トレンドソナー」を開発しました。
消費者ネットワーク「Antennaor」(アンテナー)を活用して流行の兆しの候補群を抽出。精査すべく有識者・ 専門家ネットワーク「Valuator」(バリュエーター)へのヒアリングを行う。そして精査された兆しに関するソーシャルメディア上での口コミ動向をチェックしてトレンドやブームを可視化。