広告会議TOP › 広告・デジタル会議 › 電子書籍 › 電通、出版社向け電子雑誌業務支援システム「Magaport」を開発
2011年08月16日

電通、出版社向け電子雑誌業務支援システム「Magaport」を開発

株式会社電通は、電子雑誌市場において、出版社がコンテンツの入稿・販売管理・広告管理を一元的に行える、電子雑誌業務支援システム「Magaport」を開発し、複数の電子書店への対応を開始しました。
「マガストア」や複数の電子書店で活用されており、出版社約100社、270誌向けにシステムの提供を開始。