広告会議TOP › 効果測定会議 › クチコミ分析 › 電通、ソーシャルリスニングで生活者意識を分析「Sora-lis」を開発
2011年04月18日

電通、ソーシャルリスニングで生活者意識を分析「Sora-lis」を開発

株式会社電通は、ソーシャルメディアを活用したマーケティング分野のソリューション開発を行う社内横断型組織「電通ソーシャルメディアラボ」を立ち上げておりますが、この度、本ラボがソーシャルメディア上の生活者の声を収集・分析し、企業のマーケティングプロセスに活用する、「ソーシャルリスニング」による新しい分析・ソリューション手法「Sora-lis」を開発しました。
Sora-lisの特徴は、「1.ブランド・マーケティング戦略視点からの独自の分析モデルを開発」「2.分析に有効なデータを抽出し、正確な指標化を実現」「3.マーケティング課題に合った最適なソリューションの提案」