広告会議TOP › モバイル会議 › アプリ › 電通と平凡社、アプリを買うと教材も届く新しい学習体験ツール「教室シリーズ」を開発
2011年04月21日

電通と平凡社、アプリを買うと教材も届く新しい学習体験ツール「教室シリーズ」を開発

株式会社電通は、株式会社平凡社と昨年共同で発足させた「うつくしいくらしかた研究所」の活動として、動画付き解説アプリを買うと教材も届く新しい学習体験ツール“教室シリーズ”を開発し、4月20日より、iPad/iPhone向け有料サービスとして「包みかた教室」の販売を開始します。
第1弾となる「包みかた教室」では、アプリで学べる「二枚合わせの祝儀包み」用の専用教材「手漉き和紙」が届く。