広告会議TOP › ビジネス会議 › 新会社・組織設立 › 電通、ドイツにおける事業拡大に向けて「電通デュッセルドルフ」として再編・強化
2011年03月26日

電通、ドイツにおける事業拡大に向けて「電通デュッセルドルフ」として再編・強化

株式会社電通は、ドイツにおける事業拡大に向けて、電通ネットワーク・ウエストが統括管理する広告会社「カイエン・ドイツ社」を、3月24日付けで「電通デュッセルドルフ」に社名変更し、以下の事業再編を行います。
2011年1月に買収したドイツの独立系デジタル・エージェンシー「ソーシャル・シンカーズ社」も統合し、デジタル領域を含む統合的な広告コミュニケーション・サービスを提供できる総合広告会社に。