広告会議TOP › ビジネス会議 › 資本・業務提携 › MicrosoftとYahoo!、検索事業で提携
2009年07月29日

MicrosoftとYahoo!、検索事業で提携

米Microsoftと米Yahoo!は7月29日(米国時間)、オンライン事業での提携を発表した。MicrosoftはYahoo!の検索技術ライセンスを取得した上で同社に検索サービスを提供し、Yahoo!は両社の優良広告主に対し、ワールドワイドで独占的に販売契約を結ぶことになる。
契約は10年間、Yahoo!がBingを採用し、検索広告の入札システムはMicrosoftのAdCenterを利用して両社の検索広告の営業窓口となる。提携にディスプレイ広告事業は含まれていない。ということです。さてはて。