広告会議TOP › 広告・デジタル会議 › 広告関連リリース › フジテレビとJTBグループ、中学・ 高校生向け「テレビ局職業体験プログラム」を開発
2009年05月18日

フジテレビとJTBグループ、中学・ 高校生向け「テレビ局職業体験プログラム」を開発

学校のクラス単位で、「めざましテレビ」(平日朝5:25~8:00フジテレビ系にて放映中)の擬似番組(約10分間)を制作。クラス全員がキャスター役、カメラマン役やディレクター役など多様な“職種”を体験する。「総合学習」の時間などを利用した“事前学習”で、人気コーナー『ココ調』などを撮影してきてもらい、当日の収録の際、VTRとして盛り込み番組を完成させる。
フジテレビ×JTB法人東京による新しいタイプの試み。学校単位で申込みが可能で、価格は1人当たり3,950円。