広告会議TOP › 広告・デジタル会議 › メタバース › 3Di社、ブラウザ上で3D仮想空間利用できる「3Di OpenViewer」を今春リリース
2009年01月30日

3Di社、ブラウザ上で3D仮想空間利用できる「3Di OpenViewer」を今春リリース

3Dインターネットソフトウェアの開発・提供を行う3Di株式会社は、世界中の技術者によって開発されているOpenSimをベースに当社が独自開発及び発売した商用向けの3D仮想空間サーバーソフトウェア「3Di OpenSim」をWebブラウザ上で表示・操作することが出来るWebブラウザビューア、「3Di OpenViewer」を今春リリースいたします。
久々の3D仮想空間ニュース。そういえば、PlayStation Homeやりたいが為だけにPS3を買ってしまいそうです。