広告会議TOP › ビジネス会議 › 資本・業務提携 › 角川グループにおけるYouTubeとの新規事業について
2008年01月25日

角川グループにおけるYouTubeとの新規事業について

YouTubeにおける新規事業を開始します。具体的内容といたしましては
1) YouTubeの新たなコンテンツパートナーとして角川グループ公式ページの開設
2) 画像認証プログラムや広告連動型配信を使ったメディア&アドバタイズ事業
3) YouTubeにて優秀なクリエーター発掘のためのキャンペーンを共同で展開
これ完成・導入と共に、角川グループがYouTubeで活動開始です。YouTubeの可能性を考えると大正解かと思われます。
コメント

これは、ライセンス付きコンテンツを利用した動画をアップしたユーザーには、広告料は還元されないのでしょうか?
「権利者に還元する」以外の記述がどの記事にも見あたらず、フシギで仕方ないです。。。


>matilda_netさま

広告料還元するからどんどんみんなで角川動画を紹介して~ってのが目的では無く、動画の権利関係をまずはどうしていくかの話であって、角川としては著作権侵害を気にして遮断するよりも、完成した著作権保護ツールを使ってYouTubeをビジネス利用したほうが有益である(他にも目的はあるけど)という判断。その結果今まで無断でYouTubeにアップされた角川動画を使ってたユーザーも、これからは公式に角川動画を使っていいですよ~という動きなので、還元云々ってのが無いんだと思いますよ。