広告会議TOP › 検索エンジン会議 › Yahoo!・SB › サイトオーナーを支援するポータルサイト「Yahoo!ウェブオーナーセンター」と広告配信サービス「アドパートナー」を開始
2007年12月13日

サイトオーナーを支援するポータルサイト「Yahoo!ウェブオーナーセンター」と広告配信サービス「アドパートナー」を開始

ヤフー株式会社は、ホームページやブログを運営する方を支援するポータルサイト「Yahoo!ウェブオーナーセンター」と広告配信サービス「アドパートナー」を開始します。

「Yahoo!ウェブオーナーセンター」は、
(1)広告配信サービスの紹介・提供
(2)サイト作成のためのサービス紹介
(3)コンテンツを充実させるためのサービス紹介
(4)アクセスをアップさせるためのサービス紹介
により、すでにウェブサイトを作成されている方やこれから作成したいとお考えの方を支援するポータルサイトです。

「アドパートナー」は、
ウェブサイトに行動ターゲティングの技術を使ったディスプレイ広告や、サイトの内容に合ったコンテンツ連動型のテキスト広告などを配信するサービス。サイトを訪れた方が広告を閲覧したりクリックしたりすると、サイトオーナーに報酬が支払われます。

はじまりましたね。ゼロからの広告ネットワーク構築ですが、設置するのが簡単なのですぐ増えそうです。それと行動ターゲティング広告も配信というのが気になる要素です。各所でいろんな動きが出てくると予想されますが、とりあえず様子を見てみるために早速申請しました(審査中:右上)。