広告会議TOP › ネット広告会議 › SEM › サイバーエージェント ユーザーのアクセス地域を判別した広告の配信を開始
2006年10月25日

サイバーエージェント ユーザーのアクセス地域を判別した広告の配信を開始

サイバーエージェントは10月25日、広告配信ネットワーク「MicroAd」において、ブログやSNSを利用するユーザーのアクセス元を判別して、地域ごとに広告配信できるサービス「MicroAdエリア」を開始した。
何かとありがたいエリア商品です。アクセス元(オフィス・家庭・学校など)も判別可能らしいです。