広告会議TOP › ビジネス会議 › 資本・業務提携 › デジタルガレージ 不動産広告大手の「創芸」と完全子会社化で合意
2006年09月26日

デジタルガレージ 不動産広告大手の「創芸」と完全子会社化で合意

株式会社デジタルガレージは、子会社で中間持ち株会社の株式会社DGソリューションズを通じ、2007年1月初旬をめどに、不動産広告代理店大手である株式会社創芸の発行済み株式の100%を取得します。
ぴあ・カカクコムと「株式会社WEB2.0」や、電通・ADK・CCIと「株式会社CGMマーケティング」を設立したりと近頃よく目にするデジタルガレージが、今度は不動産広告会社とは面白い。他ネット系の会社でも不動産広告に対しては業務・資本提携、合弁会社などで動きはありましたが、既存不動産広告ノウハウのある広告会社を100%子会社化で追随です。
コメント

「グレイ」方面でも動きがあったようですね。


>justhさま

驚きですよね。しかしながらネットでそれほど話題にされていないというのが、まだまだネット依存している人種に片寄りがあるように伺えますね。