広告会議TOP › 調査・資料会議 › 記事・インタビュー › 米アップル 取締役にグーグルCEO・事業提携の可能性も
2006年08月30日

米アップル 取締役にグーグルCEO・事業提携の可能性も

米アップルコンピュータは29日、グーグルのエリック・シュミット最高経営責任者(CEO)を取締役に迎えたと発表した。携帯音楽プレーヤーなどに比べて取り組みが遅れているインターネット戦略などで助言を受ける狙いとみられる。
実は今後がかなり気になるApple、やっぱりこういう方向に行くんでしょうか。「Apple×Google」は大いに期待したいところです。